三塩菜摘のブログ

2020年10月、愛知・岡崎市議会議員選挙に3918票で当選(平成生まれ・最年少)。不登校からアメリカ留学、ベトナム就職、岡崎市NPOを経て起業、そして政治団体を設立。もっと希望を持って社会に羽ばたいていける若者が育つ環境を作るために!とある28歳の挑戦記録です。

三塩菜摘のブログ イメージ画像

応援の声

一般社団法人KOREWOKINI  代表理事 山本雄士さんから応援メッセージをいただきました。「想い」を「行動」にうつし、チャレンジする彼女を純粋に応援したい。「想い」を「行動」にうつし、チャレンジする彼女を純粋に応援したい。20代で政治家を志し、アクションする事は生

同世代の仲間として応援させていただきます。僕が刈谷市でマーブルタウンを開催したいと言い続けてたときに、背中を押してくれたのが三塩さんでした。 それ以来彼女とはいろいろなプロジェクトで一緒に動くことが多くなりましたが、少しでもいい方向に動かそうとする姿勢にい
『応援の声Vol.17【かりやマーブルタウン実行委員会委員長 石田彰宏さん】同世代の仲間として応援させていただきます。』の画像

同じ目線、フラットな関係とはこういうことだと深く理解をし体現してくれているように感じますはじめて三塩さんとお会いしたのは確か2013年。そこから「変わったこと」と「変わらないこと」があります。 「変わったこと」それは彼女の視野や考えとフィールドの広さです。 お
『応援の声Vol.16【NPO法人G-net 副代表理事 田中 勲さん】同じ目線、フラットな関係とはこういうことだと深く理解をし体現してくれているように感じます』の画像

是非皆さんで、三塩さんを岡崎市政壇上に送り出しましょう!三塩さんとはマーブルタウンの活動でご一緒させていただきました。 今、地域には行動力ある若い議員が必要です! 三塩さんは若く行動力があり、議員のなり手の少ない女性と言う事もあり 非常に貴重な存在と思います

北海道からずっと、応援しています。三塩さんとの出会いはNPO法人コラボキャンパス三河に入ってすぐ、彼女が勉強のため参加していた東京でのセミナーで出会いました。教育に問題意識を持ち地元のNPOに就職。それだけでも尊いことだと思うのに、起業して教育を変えるにはまち
『応援の声Vol.14【NPO法人北海道エンブリッジ 事務局長 江川 南さん】北海道からずっと、応援しています。』の画像

↑このページのトップヘ