通訳のお仕事についてご紹介します。2018年、内閣府の東南アジア青年の船の三重プログラム、三重県副知事表敬訪問の通訳をしました。英語を話せることと通訳できることは違うスキルなので恐縮ですが、ある意味”文化翻訳”して理解してもらいながら、NPOという社会の隙間事業