三塩菜摘のブログ

2020年10月、愛知・岡崎市議会議員選挙に3918票で当選(平成生ま初・最年少)。不登校からアメリカ留学、ベトナム就職、岡崎市NPOを経て起業、そして政治団体を設立。もっと希望を持って社会に羽ばたいていける若者が育つ環境を作るために!とある28歳の挑戦記録です。

三塩菜摘のブログ イメージ画像

2020年12月

選挙からの怒濤のスケジュールが落ち着きそうです。三塩です。12月18日、岡崎市議会12月定例会が閉会しました。意見を「述べる」「述べない」という選択肢があること討論というのは、各議案に対して賛成と反対の理由・意見を述べることです。義務ではなく、希望者のみ行えま
『岡崎市議会12月定例会が閉会。2回目の討論を行いました!』の画像

最近はたくさんのご連絡を頂き、とても嬉しく思います。三塩です。県議の神谷まさひろ氏(無所属)と。魚屋さんの息子で、鯛もさばけるという神谷さん。市議を5期経験され、昨年県議に初当選されました。今回ご縁を頂いたのは、私がNPOで行っている小学生向けの事業マーブル
『【愛知・刈谷】神谷まさひろ県議、市民の方と一緒に来岡していただきました。』の画像

クリスマスソングが流れる季節になりましたね。三塩です。お隣の西尾市長であります中村けん氏が、議会12月定例会の一般質問において、来年66月20日に執行される西尾市長選挙への立候補を表明されました。中村けん氏と、NPO活動でご一緒させていただいていたこれまでの活
『【愛知・西尾】中村けん市長が立候補を表明。』の画像

議員人生はじめての一般質問を終えました!三塩です。今回の内容は、コロナ禍で相談が実際に増えているもの。そして、自身の政策でもあり、ライフミッションである「若者は未来だ!」という信念に基づいた質問をさせていただきました。中学校校内フリースクール「F組」モデル
『議員人生はじめての一般質問、自分が「当事者」だったからこそ向き合うこと。』の画像

↑このページのトップヘ