三塩菜摘のブログ

2020年10月、愛知・岡崎市議会議員選挙に3918票で当選(平成生ま初・最年少)。不登校からアメリカ留学、ベトナム就職、岡崎市NPOを経て起業、そして政治団体を設立。もっと希望を持って社会に羽ばたいていける若者が育つ環境を作るために!とある28歳の挑戦記録です。

三塩菜摘のブログ イメージ画像

2018年06月

リバーシブル 2018年6月号連載「若者は未来だ!」「18歳の若者、ドイツの教育事業視察に行く。」「三塩さんを刺し久しぶりです。大学生になりました」と、とある学生からFacebookでメッセージが。私たちが取り組んでいる小学生向けの「マーブルタウン」のボランティアに高校
『リバーシブル連載③【十八歳の若者、ドイツの教育事業視察にいく】』の画像

第32回人間力大賞という企画にて、二次選考に進みました。想いに共感してもえるようでしたら、投票してもらいたいのです。私は、コラボキャンパス三河というNPOでも働いておりまして、今回の人間力大賞では、コラボキャンパス三河が主催するマーブルタウンなどの事業で応募し
『第32回人間力大賞WEB投票のお願い』の画像

東海愛知新聞連載№2 2018年6月13日毎月、地元岡崎の東海愛知新聞一面にて『三河はでっかいキャンパスだ!!』という連載を書かせていただいております。第2回目は、「中小経営者と大学生」インターシップとは1990年代にアメリカで創案されたといわれていますが、主に大学生
『東海愛知新聞連載②「中小経営者と大学生」』の画像

↑このページのトップヘ